新着情報

新型コロナウィルス感染症対策について

本大会では、日本陸上競技連盟の「陸上競技再開のガイダンス」等を参考に、新型コロナウィルス感染症対策を実施します。主催者側は可能な範囲での感染拡大防止策を講じますが、参加者においても、手洗いやマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保などの対策を積極的に行ってください。

感染症対策のための誓約事項

お申し込みを頂いた場合には、下記の事項を了承し、遵守することを誓約頂いたものとします。

■チェックリストの項目に一つでも該当する場合は、大会へ参加することはできません。

大会当日は以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせてください。また順守できない参加者は、他の参加者の安全を確保する観点から、参加を取り消したり、途中退場を求めたりすることがあります。

①体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)

②同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

③過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該該当者との濃厚接触がある場合

④マスクを持参し、レース中以外は着用してください。(参加受付時や着替え等の走行を行っていない際、会話をする際にはマスクを着用してください)

⑤こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施してください

⑥他の参加者、スタッフとの距離を確保してください

⑦大きな声で会話や応援等をしないでください

■新型コロナウィルス感染症が拡大した場合、また、主催者が開催不可能と判断した場合は大会を中止する可能性があります。中止決定時点で大会準備に要した費用を除き、参加費の返金を検討いたします

■ごみ箱は設置しません。ごみなどは各自で必ずお持ち帰りください。

■給水所での水・スポーツドリンクは手渡しは行わず、置き渡しとします。

■イベント終了後2週間以内に新型コロナウィルス感染症を発症した場合は、主催者に速やかにご連絡ください。